森林セラピー

森林セラピー

『同じ木なのに、黄色と赤の葉っぱがあるのは、なぜでしょうか?』

森林セラピーのガイドさんが教えてくれました

『黄色や赤が葉っぱの本来の色で、緑になるのは光合成をしやすくするため。光合成をする必要がなくなると元の色に戻るんですよ』

緑→黄色や赤に【変わる】じゃなくて【戻る】

いろいろな気付きがある森林セラピー
詳しくはこちらをご覧ください
https://www.satoyamania.net/forest-therapy/

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。